マイルをためて野球を見に行く2019sfc修行記録

プラチナを目指す2019sfc修行記録。ANAマイルでMLBを見に行く目標のため。基本新千歳からです。

MLBを見にちょっとロサンゼルスへ4 カーショウ大好き ドジャースホーム最終戦見てきた

引き続き試合のレポを・・

getright.hatenablog.com


もはやドジャースは地区優勝が決まり消化試合ですが、
勝率により地元でポストシーズンができるかが響くので
あからさまに手を抜いたりはしません。

なので普通に主力が登板してきて、
初日は先発クレイトンカーショウでした!!


なんとなく登板日っぽいとわかってから、チケットを探して
ホーム側(三塁側)の手の届く範囲の金額マックスで座席を購入!!

getright.hatenablog.com

カーショウは登板する日の調整方法が決まっていて
ブルペンに入った後3塁側の内野あたりでストレッチをするので
それを含めて見るつもりだったのに
娘とホテルで昼寝してしまってまんまと出遅れてしまったハハハ

あああああ
でもいい席だわ・・
自軍ベンチに戻るカーショウ
f:id:getright:20191014113830j:plain
ベンチも近いわ・・


f:id:getright:20191006154313j:plain
ピーダーソンがなぜかこっち見てる

カーショウはこの日ソロホームランを打たれて3失点だったけど
f:id:getright:20191013204051j:plain
味方が大量点をとってくれて無事勝ち投手


コロラドロッキーズ主砲 ノーランアレナドとべリンジャー
f:id:getright:20191014113741j:plain
そういやANAデンバー直行っていつのまにかなくない?


f:id:getright:20191014113853j:plain
バントをきっちりしてベンチにもどるカーショウ
f:id:getright:20191013204442j:plain
またピーダーソンと目が合う

この日は6回くらいで降りてしまったけど
もっと見ていたかった・・
一時より奪三振数はさみしいけどいつまでも現役でいてほしい。


このあとは前田健太投手が出て
ぴしゃっと抑えました。
私の渡米時のマエケン高いなあ
getright.hatenablog.com



帰りのバスを待っているとフライデーファイヤーワークス
駐車場で花火!!
近くて怖い!!
f:id:getright:20191026215916j:plain
でも思い出になりました。


2日目
この日もナイトゲーム
たまに一塁側にしてみました。

この日は打線がひえっひえ
f:id:getright:20191026214959j:plain


途中ビジョンでチームレジェンドの紹介
この日は野茂英雄
トルネードな投げ方とか打者天国コロラドでのノーヒットノーラン
やっぱり地元でもインパクトがあったんですね
野茂語録で「僕は野球をしに来ているので英語を覚える気はない」といって
ガチで全然覚えなかったとか
でも野茂の息子さんは3年くらい前日本ハムの通訳だった・・
f:id:getright:20191026220426j:plain


3日目
この日はドジャースタジアムの試合がシーズン最後の日
デーゲームなので、直射日光のあたらない少し上のほうにしました。

ベテランリッチヒルと話し込むカーショウ
f:id:getright:20191013205105j:plain
この30歳台コンビ大好き

シーガー
f:id:getright:20191026214427j:plain
2階席だけどそこそこ前の方でした

ファールボールを受けとるヒル
見守るカーショウ
f:id:getright:20191026213502j:plain

試合は韓国出身ピッチャー柳賢振のホームランで盛り上がり
べリンジャーの満塁ホームランでうっきうき。

f:id:getright:20191026214259j:plain


あーこの試合が終わると私の観戦も終わってしまう
次はワールドシリーズにくるぞ!!!



と決意をかためていた
エバー航空あたりなら新千歳から行けるわとか!
(が、今年ドジャースナショナルズに負けてワールドシリーズに進めなかった・・)
f:id:getright:20191026213728j:plain


バスを待っている間、前の家族連れがポストシーズンのピッチャー運用は・・とか次の試合遠征が・・とか
めっちゃ話し込んでいたけど、バスはばらばらに乗っていて実は家族連れでもなんでもなかった
どこもそうかもしれないけど
同じチームを応援してる結束みたいなのか、
知らない人同士でもつい語り合ったり気軽に話しか
けたり
野球がもっと広がれば世界も平和になる(かも