マイルをためて野球を見に行く2020旅行記2019sfc修行もあるよ

プラチナ取得2019sfc修行記録。2020は連休全てに野球関連のANA予約が入っている。基本新千歳からです。

またまたキャンセル料踏み倒し(新型コロナのせい) シンガポール航空編

今年はプラチナ維持のため、
クアラルンプール以外で修行をしようとして予定を立て、
シンガポール航空ビジネスクラス
北京発着シンガポール経由の
オーストラリアに上陸の予約を入れていましたが。

皆さんご存じ新型コロナウイルス肺炎の
せいで世界的に中国本土行きが
物理的にも減便、心理的にも困難になっています。

 私が予約入れたのは昨年11月頃で、
すでにオーストラリアの観光ビザ取っていて、
素人には難関の北京首都空港の乗り継ぎも
シミュレーションし、万全の体制でした。
getright.hatenablog.com



1月中旬に武漢が事実上閉鎖になり
中国からの出入国もいろいろ大変になったけれど
どうせ乗り継ぎだし北京入国しないで行けば
ヘーキヘーキ(震)と
2月はじめの時点では行く気満々でしたが
ある日シンガポール航空からのメールが。
北京からシンガポールのフライトが減便により
ひとつ前の便に変更に!

f:id:getright:20200224221509j:plain
0時発が8時間前倒しして夕方の16時に変更に
平たく言うと乗り継ぐには
シンガポール1泊がよけいにかかってしまうことに。
なおかつ新千歳からの出発は
1日早くしないとならなくなってしまいました。
当初はすべての乗り継ぎ時間は3~4時間でちょうどよかったのに・・

平日勤務の会社員の私はいよいよこれは駄目だな・・と
やっと
全てをキャンセルすることに

予約していたのはビジネスクラスのなかでも
キャンセル不可のクラスでしたが
シンガポール航空東京コールセンターに電話!
すると

・中国本土行きと、通しで購入したオーストラリア行きは無料でキャンセルできる。
変更については5/31まで伸ばせるけれど
、該当日との料金差額がある場合は別途支払いが必要になる
キャンセルした場合の返金は3ヶ月後
ですとのこと

えっ?と聞き返してしまいましたが、
SQの中国事務所で処理するので
混雑も相まって時間がかかっているとのこと
まあ仕方ない。
シンガポールからオーストラリアを別切りにしなくてよかった。

また、新千歳から北京まではANAの特典航空券で羽田乗り継ぎの

ANA便片道ビジネスクラス(30000マイル)予定でしたがそちらもキャンセル。
プラチナデスクで
「キャンセルの理由は新型肺炎ですね?」という
誘導尋問に
ハイと答えて
キャンセル料をまたしても踏み倒して無料にしました。


getright.hatenablog.com

前回のマイアミといい今回のといい、
マイルの期限ロンダリングに成功・・



でもシンガポール航空ビジネス乗り倒ししたかったよ


getright.hatenablog.com