マイルをためて野球を見に行く2019sfc修行記録

プラチナを目指す2019sfc修行記録。ANAマイルでMLBを見に行く目標のため。基本新千歳からです。

フライト1―2 福岡―シンガポール 787ー10ビジネスクラス搭乗レポ2 魅惑のシンガポール航空機内食

機内食の話ばっかりです

787-10ビジネスクラスシートのベルトは
車のベルトみたいに三点式ベルト→腹部ベルトにできるので
水平飛行になるとベルトサインが二段階で消えます

すると
離陸前に飲んだウェルカムドリンクはおとなしくジュース
でも、、
飲むしかない!

シンガポールスリング
f:id:getright:20190122120532j:plain

チェリーの甘みの中にかすかな苦み
メニューを見るとワインもかなりあってへぇーほーと見ていたけど
ワインは無知のためこの後もシンガポールスリングの連投でした

そして名物サテー
f:id:getright:20190122120602j:plain

平たく言うとオサレな焼鳥ォィ
ほんのすこしスパイシーなピーナツソースをたっぷりつけて
そしてキュウリがうまい

たぶん
わたしだけだと思うけど日本にいるとほぼキュウリは食べない
けどなぜか国外はキュウリが死ぬほどおいしく感じます


シンガポール航空機内食は評判がよく、
ブックザクックという数多くの種類から事前指定できるとのことでしたが
福岡発はレギュラーの機内食のみでした。
2日前なら福岡就航記念機内食があったらしいチェッ

2019年から機内食を事前にホームページで
決めることができるみたいですね
写真がなく、説明も英文なので結構迷いますが
帰りはリブステーキに指定しておきました

今回のフライトは
基本和食と洋食だったのでイチオシ?の
花恋暦の和食をチョイス
シンガポール航空 機内食」で検索すると
だいたいトップだし

一膳目
f:id:getright:20190122004934j:plain
ホームページでは英語でよくわからなかったけど
お蕎麦がついてるぅぅ
ミニ握りまであるのに


二膳目でかに飯
f:id:getright:20190122004956j:plain
あああすべてが絶妙な美味しさ
乾燥する機内でもご飯はふんわりだし
白和えもべちゃっとせず
料亭やさんで食べてるようです…ウットリ


デザートは抹茶ムースとあったけど
品切れだったのか別種類のアイスになりました
抹茶ギライなので助かった💨


夫と子供は洋食チョイスでのメインはハンバーグに
f:id:getright:20190122005036j:plain

こっちもおいしそう
f:id:getright:20190122005134j:plain
パンを食べる前に写真を撮れ💢


そのあとはお酒をつまみに
ワゴンのチーズをいただきました

子どもはチョコをもらってた

福岡シンガポールは約6時間のいわゆる
中距離路線にあたるのか
軽食もいただきたかったけど
メニューに見当たらなかったなあ

正直 着陸前にサテーをもう一度食べたかった・・

あんまり海外ご飯が口にあわないので
最後の食いだめを…
(と思ってけどシンガポール
まあまあご飯おいしかった)


お腹もいっぱいで一応フルフラットにして
うたた寝していたら
やがてベルトランプが付き
眼下には美しいマレー諸島の数々が

f:id:getright:20190122121441j:plain


モニターで窓からの景色がどの辺なのか
(逆側の窓からの景色も見られる)
3Dマップがでます

f:id:getright:20190122121640j:plain

これ国内線にこそ欲しいなぁ
日本のちっちゃい島とか見えると
あーーー!あれ何て言う島だろって毎回思う

チャンギ空港が混雑しているとのことで
10分くらい上空旋回してから
熱帯のシンガポールへ着陸🛬!