マイルをためて野球を見に行く2019sfc修行記録

プラチナを目指す2019sfc修行記録。ANAマイルでMLBを見に行く目標のため。基本新千歳からです。

マレーシア到着! 弾丸旅行で宿無しリンギット無し でもそこにはゴールデンラウンジがあるから

成田から約7時間

クアラルンプールにつきました!
時間はほぼオンタイムで2350頃降機


getright.hatenablog.com


さて
ついたけど
深夜なのではなからどこも行こうとしてない
宿もない
両替もしてない

帰りの飛行機は710発で約7時間
やることないし
急いでもしゃーない
と最後の方にのんびり降りる



到着空港恒例の
人の波についていく大作戦
スカイトレインに乗り込む

f:id:getright:20190420235939j:plain

乗ってきたANA便のついた場所は
サテライトといわれてて
こんな十字形のビル

f:id:getright:20190421000435j:plain


スカイトレイン→と
イミグレーション→が
同じ向きだったので

まあ間違いなかろう

時間もたっぷりあるしとせっかくだから
マレーシア入国したスタンプがほしいかなぁと
安易な思いで入国してみちゃうことにしました

イミグレは
マレーシア国籍とそれ以外foreignerとに
別れて並びます


実はなにも調べずにきてしまったので
ハッ!入国カード要るんだろうか!
と思い機内で聞いたけど
CAさんにないですと言われたので
パスポートのみの丸腰で並ぶ


でも前後のアジアン男性はなにか紙持ってる
なに人かわからないけどパスポートをチラ見…
菊模様じゃない、日本人じゃないから
ビザいる人かも知れないし
そして前の人やたらなにかを聞かれてる!


うぬぬぬ


ドキドキしながら私の番に
パスポートを渡して
指をカメラにつけるようジェスチャー
カメラを見るようジェスチャー
終わり

なにも聞かれなかった!!!\(^o^)/
帰りの航空券も見せろと言われなかったし
一応覚えてきた「テリマカシ(ありがとう)」
と言ってみると入国審査官の男性はなんかびっくりしてた

そんなこんなでマレーシア入国!!!
後に見る光景は荷物引き取りレーン

f:id:getright:20190421211754j:plain

預け荷物はなかったのでそのまま
まっすぐ行ってみると

Xray荷物検査場


降りてからも荷物検査するの?
と思ったけど
係員のランダムで呼び止め系だったので
私はスルーでした

そういや税関もあったはずだけど
どこだったのか?



KLIAクアラルンプール国際空港は24時間なので
24時間営業しているお店もあり、
かつ乗り継ぎなのか旅行者もあちこちに点在

けどやはり深夜なのでどことなく
だらーーっ(_ _)として高級店も残念ながら
夜勤だから仕方なくいるし感がでてしまっています


まあね

というわけで
到着ロビー的なところからエスカレーターで上の階へ
f:id:getright:20190421213540j:plain

チェックインカウンター前
ここには横になってる人が多数
みんな揃いも揃って大荷物

f:id:getright:20190421213259j:plain
大好きキャプテンアメリカ
アベンジャーズの映画イベントらしく
Tシャツ販売もしてましたが
残念ながら閉店中

暇だったので東南アジア版UBER
タクシー配車アプリGRABを立ち上げてみる

f:id:getright:20190422205100j:plain

夜中の1時頃だったけど車はそこそこいました

ちなみにクアラルンプール市街地のパビリオンまでは
65MYR1800円くらい
f:id:getright:20190422211806j:plain



無人チェックイン機
f:id:getright:20190421213841j:plain

そろそろプラプラし飽きたので
出発階のエスカレーター前にあるブースで
パスポートと航空券Eチケットをみせて下の階へ

預け荷物ないからオンラインチェックインでスルーしたけど
ANAカウンター空いてなかったよなぁ
見逃したかなぁ
預け荷物ある人はどうするんだろ


f:id:getright:20190422210031j:plain
広すぎる出国審査場
がらがらなのは深夜だから

審査官に
「あんた一時間でもう帰るんかい!(英語)」って言われたら
マイレージラン!と言おうと思ったけど
なにも聞かれず
再度カメラに指をくっつけて(1時間ぶり2度目)

グッバイマレーシア

でもあと出発まで6時間ある…
そこで
ゴールデンラウンジだああああああ!!




続く